風俗でローションまみれ

男は黙って性感マッサージ!

まさに男は黙って性感マッサージですよ!風俗の中でかなり独特な立ち位置にあると思う性感マッサージは自分も一度くらいは遊んでみたいなと思っていた風俗なんですよね。だって興味があるじゃないですか。名前から確実に風俗であろうことはイメージ出来ますけど、実際の所どういった風俗なのかって、あまりイメージ出来ないんじゃないですかね。それだけに、どういったものなのか自分でもかなり興味深いなって思っていたんですけど、実際とっても楽しかったです。むしろ性感マッサージ、好きだなと(笑)余計なことを考えず、自分の快感に向かって一直線。声だけ楽しいものになるとは思っていませんでしたので、もしかしたらこれから性感マッサージは自分にとってレギュラーとなるべく風俗なんじゃないのかなって思っています。あれだけ快感を得られるとは思っていませんでしたから、マゾな人であれば性感マッサージは自分以上にもっともっと楽しいなって思えるんじゃないかなと。

風俗によって目覚めたのかも

ある意味、風俗によって自分自身の性癖が目覚めたってことなのかもしれません。それまでは自分自身、興味がないとは言いませんけど、そもそもどこで性的な欲求を発散すれば良いのか分かりませんでしたので、奥さんとたまに楽しむ程度なものでした。でも次第に慣れもあるので、そんな気分になることも少なくなっていき、気付いたら自分自身、性欲そのものが低下しているんじゃないかってくらい、あまり何も考えずになっていたんですよね。そんな時に出張で風俗のお世話になったんですけど、そこで自分の中で何かが弾けたのかもしれません。だからか、最近では結構頻繁に風俗に行くようになったんですよ。自分でも驚きですよ(笑)まさか自分がここまで性欲を刺激するようなことになるだなんて思ってもいませんでしたから、自分がこうなったってことに対して本当に驚いています。だからあの日の風俗は人生のターニングポイントそのものと言っても過言ではありません(笑)