風俗でローションまみれ

大抵はピンサロかな

ピンサロが多いというよりも、風俗で遊びたいなって思ったらピンサロに駆け込むことが多いんですよね。ピンサロの素晴らしい所はたくさんあると思いますけど、何が素晴らしいって手軽さと安さです。この二つは厳密には同じではないんですよ。ピンサロは他の風俗よりも安いのは分かりやすい魅力だと思いますけど、ピンサロは待ち時間が短いような気がするんですよね。回転率が良いってことだと思うんですよ。他の風俗だと予約をしていないとかなり長時間待つこともあります。それが嫌なら予約しろって話なので、待ち時間が長くなってしまうのは仕方ないことですけど、ピンサロの場合はあんまり待った記憶がないんですよね。待合室でも、30分待った記憶はないですね。大抵「もう呼ばれたか」みたいな気持ちになるので、本当にすぐに呼ばれる回転率の良い風俗だなっていつも思うんです。つまりは時間がかからないという点での「手軽さ」があるのも風俗かなって。

いつも予約でいっぱいだからこそ

ないものねだりという側面というか、隣の芝生は青く見えるというものかもしれませんけど、いつも予約で埋まっている風俗嬢がいたんです。Cちゃんは自分がいつもお世話になっている風俗店でも人気ナンバーワンかもしれませんね。いろんな女の子を遊んだんですけど、彼女だけはいつも予約で埋まっているんです。それならってことで自分も予約してみようと思ったものの、なかなか予約出来ませんでした。ホームページで彼女の出勤を確かめて予約の電話が解禁になるタイミングで電話してもなかなか確保出来なかったものの、この前ようやく遊べました。正直、こちらの期待はこれ以上ないだろうってくらい高まっていたんです。でも、そんな期待を超える彼女のポテンシャルを目の当たりにして、人気が出るのも当然だなと納得したと共に、この貴重な時間をより濃厚なものに楽しみたいなってことで後悔しないよう、自分なりに真剣に、そしてがっつり楽しむことが出来たかなと。